プラセンタサプリは豊富な栄養素のある馬で

By: Moyan Brenn

コラーゲン、ヒアルロン酸と並んで人気がある美容成分にプラセンタがあります。シミやたるみ、美白といった美容効果の他にも、代謝機能の活性化や疲労回復など健康面においても効果のある成分です。

プラセンタは、注射で皮膚の下に注入したり点滴をするという方法もありますが、手軽に始めるのならサプリメントが適しています。プラセンタサプリはたくさんの種類が販売されていますが、どれも似たようなものと思われがちです。しかし、成分を見てみると大きな差があることもあり、せっかくプラセンタサプリを始めるのならより効果的なものを選びたいものです。

プラセンタサプリの選び方としては、まず始めに植物性か動物性かの選択肢があります。動物性になるとどうしてもプラセンタ臭さのようなものがあり、人によっては気になって飲みにくいということもあります。そうなれば、せっかくのプラセンタも続かなくなってしまうので、大豆やライ麦から作られている植物性がいいでしょう。

動物性プラセンタサプリに使用されている動物では、豚や馬などがあります。人間の胎盤もプラセンタ治療として利用されていますが、これは医療用としてのみ許可されています。かつては牛のプラセンタも利用されていましたが、狂牛病が流行したことによって制限され、今日では使用されていません。多く出回っているのが豚プラセンタであり、手ごろな価格で提供されているので始めやすいものです。しかし、成分の面から考えると馬プラセンタが断トツに優れています。

馬は、豚のように出産回数が多い動物ではなく、一年に一度しか出産をしません。その分、たくさんのプラセンタ成分が蓄積をされています。また、豚プラセンタよりもアミノ酸の量は250倍にもなると言われており、さらに豚プラセンタにはない必須アミノ酸も含まれています。プラセンタサプリとしては高級品になりますが、栄養価の高さを考えるとそれほど高いものでもありません。

標準

プラセンタで得られる美容への効果

By: Bonbon

プラセンタというワードは現在一般的に知られるようになり、サプリメントやスキンケアのコーナーでよく見かけるようになりました。そういったことから、なんとなく美容や健康にいいのだろうと認識されているようですが、具体的にどのような効果が期待できるのかはっきりわかっている方はそこまで多くないかもしれません。

まず、プラセンタとは何なのかということですが、これは胎盤を意味する言葉です。胎盤といえば、赤ちゃんが子宮内で卵の状態から細胞分裂を繰り返して人の形になり、栄養を母体から吸収するために自分で作り出すものです。胎盤には、赤ちゃんを外の世界で生きていけるまでの状態に育て上げるだけの栄養や成長因子が詰まっているのですね。

かといって、胎盤そのものを直接摂取するわけではなく、胎盤由来の有効成分を抽出して使用されます。プラセンタの具体的な効果としては、肌のターンオーバー力を高めたり、女性ホルモンの分泌を促したり、細胞を若返りをさせるというようなアンチエイジングや女性ホルモン不足によるトラブル解消が期待されています。女性ホルモンが不足すると何が起こるのかというと、薄毛や肌荒れ、精神的不安定などです。

例えば生理前に起こる精神的不安定のPMSや、産後に起こる大量の脱毛による薄毛、不定愁訴や異常な発汗、体のだるさなどの更年期障害は、この女性ホルモンが激減することで起こる代表的な症状といえます。実際に、更年期障害の治療ではホルモンを補うためにプラセンタ注射が行われていますね。

ということは、PMSや産後脱毛症などにもプラセンタの効果が期待できるということです。注射をするほどの効果はありませんが、サプリメントやドリンクを摂取するのも良いでしょう。特にそういったトラブルがなくても、アンチエイジングや美肌、美髪効果を狙って毎日摂取している方もたくさんいます。摂りすぎても特に副作用などはないのですが、女性ホルモンが分泌されすぎると太りやすくなることはあるようです。

標準

プラセンタ化粧水を使うメリットとは

By: Stefano Lubiana

肌に良い成分にはコラーゲンやヒアルロン酸などさまざまなものが知られていますが、話題となっているのがプラセンタです。とくにこの成分を配合した化粧水は毎日のスキンケアにぜひ取り入れたいアイテムと言えます。プラセンタは動物が赤ちゃんをお腹の中で育てるときに、母体から栄養や酸素を与えるために使う器官で、豊富なアミノ酸やミネラルを含んでいる命の神秘を持った成分です。プラセンタを肌に塗布することで得られる効果には高い保湿力が挙げられます。

天然の保湿因子、ナチュラルモイスチャライジングファクターが肌の潤い機能を保護してしっとりとした柔らかな美肌に整える効果があります。またこの成分にはグロウファクターも含まれていて肌の代謝機能を高める効果もあるので、くすみが取れて瑞々しい新しい素肌が生まれてきます。

年齢を重ねたはほどこうした代謝が落ちてしまい、肌のゴワつきが気になるケースが増えてきますので、そうした方にとっても代謝アップする効果は大変大きな美肌への助けとなります。またこの成分には皮脂の分泌を正常にコントロールする働きがあるので、ニキビ肌の方でオイリーに傾きがちな肌質を持つ方でも皮脂を適量にコントロールする効果があります。同時にホルモンバランスも整える効果があるので、皮脂の分泌とホルモンバランスの乱れをケアして、ニキビが出来にくいなめらかな美肌を演出することができるのです。

さらにプラセンタは厚生労働省も認めた美白成分ですので、化粧水として使うことで、メラニンの排出をケアして、シミのない美白肌を演出することができます。化粧水は洗顔後まずはじめに顔に付けるコスメですので、こうしたプラセンタの効果をダイレクトに取り込むことができます。ローションにはビタミンC誘導体やヒアルロン酸など、互いの美肌効果を引き出しあって高め合うような成分が配合されているものを選ぶことで、更なる美肌効果を得ることができます。

標準

老廃物をためない生活と、還元水をつかってみる。

By: John Loo

お肌の調子が良くない、顔色がどうもくすんできていると思うときは、振り返ってみると、無理な生活をしてストレスをためてしまっているときや、添加物を多く含む食べ物を続けてとってしまった時です。若いときには、人間の回復力、代謝の早さでトラブルもカバーできていたのでしょうが、年齢と共にその力は弱っていきます。それに加えて、きちんと水分を定期的に取らなかったことが原因になっていることがあります。いつも、体内の代謝がスムーズに行えるように、水分は一日二リットル、喉が乾いたと感じる前にとりたいと思っています。

現在、還元水というものを飲んでいます。体内の疲労物質を排出するように助けてくれる働きがあります。これを飲みはじめてから、お手洗いにいく間隔が早くなりました。つまり、悪いものを溜め込む前に、排出してくれるので体内の代謝も早めてくれて、全体を健康な状態に保ってくれます。

また、洗浄効果もあるので、洗顔のときに利用するとお肌を柔らかくしてくれます。蒸しタオルを作るときにも、この還元水を含ませて利用しています。毛穴を清潔に、そして柔らかくしておくことで、化粧水や美容液の吸収しやすい状態にしておくことができます。また、そのお水をミストがでるスプレー式の容器に入れておき、クリームファンデーションに、一吹きまぜるだけでしっとりしたファンデーションになりますし、肌にもしっかりとついてくれるので、化粧持ちがかわってきます。

標準

女性の美肌に関する豆知識やきをつけること。

By: Dimitar Atanasov

女性の大半が気にしているであろう肌の状態。美肌に関する豆知識を書いていこうと思います。まず、美肌を目指すだめには、荒れさせないようにすることが大事です。荒れさせないためには、栄養、十分な睡眠が大切です。栄養を十分にとることがたいせつです。ダイエットなどのために食事を抜いたりすれば、当然荒れます。

脂質を控えがちですが、脂質がなければ肌を守るものがなくなり荒れ果ててしまいます。保湿効果もあるので適度な脂質をとりましょう。睡眠も大事です。睡眠によって肌は相当変わります。しっかりとした睡眠をとれば綺麗な肌となります。10時から2時の間が一番睡眠の必要な時間帯です。

当然、薬品によるケアや、お風呂、洗顔なども大切です。化粧水、美薬品などは、人から勧められても自分の肌に合うかなど全くわかりません。肌が弱い人強い人きちんと自分に合ったものを探さなければ意味がありません。弱い人が強酸性のものを使えば炎症を起こしたり、というものです。お風呂などは、荒々しく洗うと肌が傷ついてしまいます。ですが、そのほうが汚れは落ちます。

ゴシゴシ洗って、保湿クリームを塗ってケアする、という方法もいいかもしれません。洗顔などは、脂質や角質がとれすぎてしまうと荒れてしまうのでできるだけ優しいものを使うといいでしょう。洗顔剤と保湿剤などの併用のものより、別々になっているものを使ったほうが効果は良いとされています。洗顔剤、保湿剤と順番を間違わないようにしましょう。これだけ注意したり、心がければかなり肌質はよくなると思います。

標準

美肌は何が何でも質の良い睡眠から得られるものでした

By: Andrew Roberts

私の場合、最初は割と肌質も状態も良かったので巷で騒がれている話題のコスメや美肌に良い食方法やエステなど全く無関心でした。若い時はそれでも良かったのですが、流石に中年に入るといつまでも自分の若さを過信している場合じゃないので、いろいろ試し買いをしたり、食事には気を使ってました。

ところが一年前、仕事でストレスが続いて睡眠不足が重なって朝は起きられなくなってしまったのです。当然、病欠で会社を辞めることになりました。睡眠サイクルが規則正しくなるまで自宅静養です。メイクを殆どすることが無いので自分の素顔を鏡で見る機会が増えました。

そこで、「あれ、こんなはずじゃない」と言う自分がいました。顔色がくすんでいて、瑞々しさが全くありませんでした。ただ、あまりの生活の忙しさで気付かなかったのではと思います。口を引き上げると自分の肌が乾燥しているのか、乾燥した空気に対して肌がひきつるのかよく分かりませんでした。焦って様々な試みをしましたが全く効果がなかったのです。

女性として肌の調子が悪いことは最悪なことです。年齢を考えて生活のありとあらゆる点を見直しするところから始めました。私の場合、病院の医師や美容家の分析やアドバイスから睡眠障害が肌に影響していることが分かりました。脳が疲れていると疲労も取れない上、ホルモンバランスが乱れて肌のハリや瑞々しさを失うそうです。

それから、寝る時間帯や睡眠量というより、睡眠のリズムが悪いということで、寝る時間と起きる時間を決めて睡眠の質をよくする努力をしました。その間、眠りの質をよくするためにカーテンを変えたり、寝具を再購入したり、夕方からダウン照明にしたりと工夫しました。時には寝られないこともあって、健康補助食品に頼ったりしましたが、自分の睡眠リズムが整い、その相乗効果が顔色や肌に現れ、以前よりハリと瑞々しさが出てきました。

標準