プラセンタで得られる美容への効果

By: Bonbon

プラセンタというワードは現在一般的に知られるようになり、サプリメントやスキンケアのコーナーでよく見かけるようになりました。そういったことから、なんとなく美容や健康にいいのだろうと認識されているようですが、具体的にどのような効果が期待できるのかはっきりわかっている方はそこまで多くないかもしれません。

まず、プラセンタとは何なのかということですが、これは胎盤を意味する言葉です。胎盤といえば、赤ちゃんが子宮内で卵の状態から細胞分裂を繰り返して人の形になり、栄養を母体から吸収するために自分で作り出すものです。胎盤には、赤ちゃんを外の世界で生きていけるまでの状態に育て上げるだけの栄養や成長因子が詰まっているのですね。

かといって、胎盤そのものを直接摂取するわけではなく、胎盤由来の有効成分を抽出して使用されます。プラセンタの具体的な効果としては、肌のターンオーバー力を高めたり、女性ホルモンの分泌を促したり、細胞を若返りをさせるというようなアンチエイジングや女性ホルモン不足によるトラブル解消が期待されています。女性ホルモンが不足すると何が起こるのかというと、薄毛や肌荒れ、精神的不安定などです。

例えば生理前に起こる精神的不安定のPMSや、産後に起こる大量の脱毛による薄毛、不定愁訴や異常な発汗、体のだるさなどの更年期障害は、この女性ホルモンが激減することで起こる代表的な症状といえます。実際に、更年期障害の治療ではホルモンを補うためにプラセンタ注射が行われていますね。

ということは、PMSや産後脱毛症などにもプラセンタの効果が期待できるということです。注射をするほどの効果はありませんが、サプリメントやドリンクを摂取するのも良いでしょう。特にそういったトラブルがなくても、アンチエイジングや美肌、美髪効果を狙って毎日摂取している方もたくさんいます。摂りすぎても特に副作用などはないのですが、女性ホルモンが分泌されすぎると太りやすくなることはあるようです。

標準